こんばんは、主婦のたむです!
先日久しぶりに大学時代を過ごした千葉駅に降り立ちました!

高校まで住んでいた横浜から旅立つ私に、地元の友人は「田舎」だの「暴走族に気をつけろ」だの言ってたけど、行ってみたらとっても良いところじゃないですか。

田舎と言って馬鹿にした友人に教えたい。
千葉駅前は高層ビルが立ち並んでます。
ルミネだってありました。(数年前無くなったそうですが・・・)

駅から、そうですね、1kmも歩けば・・・緑や田んぼが素晴らしい風景が広がりますね。
はい、田舎ですね、田舎ですが、とっても住み心地の良い場所です。

前置きが長くなりましたが、そんな素晴らしい千葉市の中心地千葉駅から徒歩10分の場所に、千葉公園という大きな公園があります。
市民の憩いの場ですね。
IMG_1973

この時期は蓮が見頃のようで、少し前まで「大賀ハス祭り」というイベントが行われていたそうです。

そんな見所の多い千葉公園ですが、おそらく地元のクライマーしか知らない穴場スポットがあります。

IMG_1981

この石碑です。
結構大きいです。

何の石碑か、千葉公園は元々どういう場所だったのか・・・
その辺りは他のどなたかのサイトを見ていただくとして、
こちらが本日のハイライト。

IMG_1979
横から見ても立派です。

IMG_1978
後ろに回ると、

もうお気付きですよね、立派なホールド(穴)がたくさん付いています。

これまで数々のクライマーが挑戦してきたのでしょう、野ざらしの状態でも、滑り止めのチョークの跡がしっかり残っています。

どれくらい立派なホールドかというと、そうですね、指の第一関節の半分くらい引っかかる感じでしょうか。
付け爪をしている方なんかは体重を乗せきる前に昔の拷問みたいなことになってしまうので、3mm以上のアクリル製の付け爪にして、穴の上方向から爪を引っ掛けるのが良いかもしれません。

では早速私も挑戦してみます。
IMG_1982
IMG_1988
IMG_1989
IMG_1987
一手目で落ちました。

「10年もクライミングをサボっているヤツは弾き飛ばす」という壁の強い意志を感じました。

どなたかこの記事を見てくださっている指の強いクライマーの方、是非攻略法を教えてください。

たむ_うへへ
学生時代に誰かがココを教えてくれたんだけど、誰だったかなぁ

すけ_ほげ〜
それにしても、あの壁の穴は誰かが作ったのかな?

たむ_うへへ

・・・さぁ

もしこの石碑を見かけた時、テッペンではしゃいでいる輩がいても、白い目で見ないであげて下さい。
彼(彼女)はそれなりのクライマーです。

心の中で「ナイスガンバ!」と呟いて軽くガッツポーズをしながら通り過ぎていただければと思います。

以上、クライマーしか知らない穴場スポットでした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。