向島・立花食堂

尾道のお隣・向島の海岸沿いを自転車で爽快に走っていると、次の島とを結ぶ橋・因島大橋が見えてきました。名残惜しいけれど向島の旅はこれでおしまい。次の島へと渡ります。そんな向島の最後に出迎えてくれたのは、橋のすぐそばにある南国の様な爽やかな空間でした。

おいしい食事でお腹を満たしたら、隣の雑貨店で心も満タンに。

 

スポンサードリンク

 

南国リゾートみたいな空間

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

因島大橋を一旦通り過ぎてしばらくすると、それまでの漁港など生活感ある景色から一転、開けた海の眺めが綺麗な通りに出ます。その通りに出ている「立花食堂」の看板が目印。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

看板を曲がると目に入る空間は南国のリゾート地の様です。正面右の建物が立花食堂。

 

落ち着いた雰囲気の店内

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内は白い壁に木の梁や柱がアクセントの簡素な作りになっています。元は企業の保養地だったものをリノベーションしたそうです。少しおじいちゃんおばあちゃんの家の様な雰囲気が残っているのがなんだか落ち着きます。

麦わらのハットをかぶった人がいたり、普段着の様な色違いのお揃いのシャツにエプロンだったりと、なんだか店員さんがオシャレ・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内の小物も気になるものばかり。ウォーターサーバーが特に可愛いのです。ちょこんと一切れ入ったレモンもこれまた可愛い・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外に見える海の景色は開放感があってとっても気持ちが良い。ウッドデッキのテラス席に座れば空気も美味しく自然との一体感を感じられそう。落ち着いた店内から眺める景色も、また違って素敵ですよ。

 

定食にラーメン、スイーツまで

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私たちは海鮮丼と定食を頼みました。とても優しい素朴な味わいで、健康に良さそう。1つ1つにこだわりが感じられる可愛らしい器に、丁寧に盛り付けされています。
海鮮丼・定食やラーメンなどのランチメニューの他に、コーヒーなどのドリンク、スイーツメニューもあります。

写真には写っていませんが、器だけでなくテーブルに備え付けの調味料入れなども素敵なものばかり。気に入ったものがあったら、隣の雑貨店に取り扱いがあるかもしれません。早速覗きに行きましょう。

 

セレクトショップ「life:style」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お隣は「life:style」という名前のセレクトショップです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

立花食堂で使われているような食器から洋服まで、ナチュラルで可愛らしい商品が並びます。私たちもお土産に色々買って帰りたかったのですが、自転車旅の途中だったので泣く泣く諦めました・・

 

レモンの足湯で心も体も癒される

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店の外にはレモンがたっぷり入った足湯スペースがあります。人肌くらいの温度が心地良い。さすがサイクリストの聖地、ペダルを回して疲れた旅人を癒してくれます。もちろんサイクリストじゃなくても利用できますよ。

 

お店の情報

お店 立花食堂 / life:style
住所 〒722-0071 広島県尾道市向島町立花287-1
最寄駅 尾道駅 (渡船で向島に渡り、自転車で30分程度)
電話
定休日 火曜日
営業時間 11:00 – 14:30 (ラストオーダー14:00)

※上の情報は、2018年6月現在のものです

 

私たちが行ったのは平日でしたが、普段はとても混み合うお店です。席が空いていなかった場合、すぐそばにパンケーキ屋さん「Hawaiian cafe WILLOWS NURSERY」があります。立花食堂に向かう手前にあったのでチラッと見えたのですが、とても可愛らしい外観でしたよ。

 

 

次に読むのにオススメの記事

 

因島のはっさく屋のはっさく大福

さて、向島に別れを告げると、またすぐ次の立ち寄りたいポイントがあります。因島大橋を渡ってすぐの「はっさく屋」さんです。とにかくこちらのはっさく大福が美味しくて私も中毒になってしまったので、是非立ち寄ってみてください^^

 

冬_すけ2

 

今日も読んでくれてありがとう!