今日はすけのエッセイ。

すけは逃げる(休む)基準を決めてから
心安らかに成長できるようになりました。

suke20160501

世の中には人を自分のために利用してやろうとたくらむやからが少なからず。
そしてたちが悪いことに、彼らはその事実に気がついてないケースがほとんど。

しかし、そんな人を見抜く簡単な方法があります。
「心の声を聞く!」

難しい事のようだけど、簡単だよ。
その人といて、自分が心地よいか?が大切。

ここちよくないなら、危険なサイン。心の筋肉痛いっぽ手前!
そんな時は自分次第で全力で逃げたっていいんです。

心が元気な時だったら「成長のチャンス」かもしれないけど、
心が疲れている時には休んでもいいと思う。だからじぶん次第。

心も筋肉と同じで筋肉痛になる。

筋肉痛だとみんなからだをいたわるでしょ。
無理して筋トレしている人はあまり見ない。

心の筋肉痛にも休みは必要。
すけは心の筋肉痛を感じたら休みます。

つまり、言いたいコトは、休みたい時に
休ませてくれない相手はじぶんのペースでコトを運びたがる人。

そんな人と一緒に筋トレ・スポーツできますか?
体が故障して障害が残るだけでしょ。

心も体といっしょ、故障して後悔する前に、
いっしょに練習する相手を厳選しなくちゃ。

で、心の筋肉痛を感じたら休む!
心の故障を感じたら病院に行く!
んで、ぜったい無理しない!!

でも、休んで元気になったら、
また心の筋トレしなきゃいけないよ!ちょっとづつ、じぶんのペースでマッチョになろう