泡立て器TOP1

カフェラテはミルクが好き。特に上に乗っているふわふわの泡が好きです。

家でもお店で飲むような泡がたっぷりのカフェラテが飲みたいなぁと思っていたところ、3年ほど前にミルク用の泡立て器があることに気付き、Amazonで購入。これを買ってからは嬉しくて、夫の分まで毎日のようにカフェラテのミルクを泡立てていました。

今日はワンコインで買えるIKEAのミルク泡立て器のご紹介です。

 

スポンサードリンク

 

 

 

IKEAのミルク泡立て器

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

価格はAmazonで500円以下。
手動の泡立て器よりも一回り程小さくて軽く、片手で握って扱いやすいサイズです。

 

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

電源スイッチはスライド式のものがサイドに付いています。スイッチを入れると、先端にコイル状の金属が巻きついている泡立てパーツが高速回転します。

 

ふわふわミルクの作り方

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

好みの量のミルクを温め、泡立て器をミルクの底に沈めてからスイッチを入れます。ミルクの量が多い場合は、液面に近い所で回すと泡立ちがよくなります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15秒ほどで元の倍位の量になりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は普段はそのまま上からコーヒーをそそいでいます。
見た目にもこだわりたい場合は、あらかじめコップにコーヒーを入れてから、泡立てたミルクをそそぐのがオススメです。

 

電池や寿命のこと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

電池と寿命

 

電池は別売りですが、単3のアルカリ電池2本で動きます。

毎日カフェラテを作っていると、3ヶ月位で電池が少なくなります。電池がなくなってくると、明らかに回転が遅くなってミルクがあわ立ちにくくなるので、その辺りが交換時。

本体自体は、3年位前に買って毎年冬になると活躍しているのですが、まだ壊れる気配はありません。ただ毎日使っていて1年半程で寿命を迎えたという方もいました。

 

パワー

 

小さい分パワーはあまり無いので、ミルクよりも粘度の高いものの泡立ては厳しいです。
牛乳のほかに、プロテインを混ぜたり醤油の泡立ててに使っている方もいるようです。

 

おわりに

最近は夜眠れなくなるので、カフェラテの代わりに寝る前のホットミルクを泡立てて飲んでいます。同じホットミルクのはずなのに、泡が入っているだけですごく贅沢しているように感じます。

カフェインが駄目な方もそうでない方も、お家で気軽にふわふわ泡のミルクを楽しんでくださいね^^

カフェラテっ子